typeM blog
映画やゲームや日々の出来事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド・オブ・ゾロ
マスク・オブ・ゾロの続編。主演、監督も引き続き。
今回はゾロの家庭内の問題がメインになってますね。

今回は結構軽い感じがしましたね。スパイキッズみたいな。
それにしてもアントニオ・バンデラスはやっぱり濃いwそれと、キャサリン・ゼタ=ジョーンズはキレイですねぇ。
完全な娯楽映画だと思います。定石通りの展開に予想範囲内で納まったって感じですね。それ以上でもそれ以下でも無し。
古い洋画を見ているような、そんなB級テイストもたまらない。こういうの好きですね。
ヤキモチ焼きのゾロはなんだか楽しいし、子供がカワイイですね。愛馬のトルネードもいい味出してますし。
アクションも血が流れないし、残酷な描写でもないですね(最後を除く)ゾロは完全無欠のヒーローって感じでなくって、普通のおじさんって部分があるから親近感が持てるんじゃないかなと思います。

かなーり、気楽に肩の力を抜いて観れる娯楽映画だと思います。

個人的採点:★★★★★★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
日商ビジネス英語検定
日商ビジネス英語検定とは、英語の文書によるコミュニケーション能力を測る検定試験、主催団体は日本商工会議所 http://embassy.ellingtonrecords.com/
【2008/10/30 04:10】 URL | anon #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://typem.blog46.fc2.com/tb.php/12-1e1c1f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。