FC2ブログ
typeM blog
映画やゲームや日々の出来事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE有頂天ホテル
多くの人がひとつの場所に集まる、グランドホテル形式の映画です。
スイートルームにはグランドホテルの映画の出演者の名前を使ってますしね。

三谷作品は結構好きなんですよ。「王様のレストラン」「警部補 古畑任三郎」とか。「やっぱり猫が好き」も好きですね。

登場人物が豪華でしたね。よくこれだけの人物にそれぞれ見せ場を作ってまとめてあるのは凄いと思いました。さすがですね。
ただ、多すぎる。風呂敷を広げすぎたのか、それぞれを活かしきれずに、山場が少なく平坦な感じがしました。
笑える部分はあるんですけど、爆笑まではいかなかったし、感動した!までもいかなかったです。
最後にバラバラだった人たちが、みんなで何かドーンとやっちゃうのかな?と思って観てたんですが…来なかった…。とりあえずなんでもよかったから、何かあって欲しかったですね。最後に奇跡が!って展開だったら満足出来たんだろうな。

気軽に肩の力を抜いて観れる映画だと思います。

個人的採点:★★★★★☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
臨床検査技師
臨床検査技師とは、医師の監督指導のもと、血液や尿の検査をしたり、心電図などを使った生理学的検査を行うことができる厚生労働大臣認定の国家資格 http://daemon5.stepuptechnologies.com/
【2008/11/06 00:25】 URL | anon #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://typem.blog46.fc2.com/tb.php/8-d59b644c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。